今日は

昔からの知り合いと一緒に

横手市増田町へ行って

古くからの町屋や蔵が残る増田蔵町通りを

散策してから

増田まんが美術館を見学してきました。





DSC_0020

増田蔵町通りへ向かう途中、

横手市十文字町にある

スーパーモール ラッキーで

知り合いが

買い物をしたいというので

しばし休憩





DSC_0012

DSC_0012

買い物前に腹ごしらえです。




DSC_0005

スパイシーカレーセットを注文。


横手産リンゴジュースが付いて

1480円


とっても美味しかったです。




DSC_0023

ラッキーを後にして

ここは

横手市増田町の増田蔵通り(中七日町)を

北に歩いて行きます。


歩く予定では無かったので

全く下調べをしなかったのですけれど

国道342号線を挟んで南にある

上町にも蔵通りがあるようです。





DSC_0028

DSC_0209

旧協働社増田店・・・

現在は

協働サンシューズ


傘や靴の販売を

現在も続けています。





DSC_0032

歴史ある町屋造りの建物がありました。





DSC_0036

まんさくの花でお馴染みの酒蔵、

日の丸醸造


建物は国登録有形文化財とのこと





DSC_0207

北都銀行は

ここ増田町が創業の地ですね。


北都銀行増田支店





DSC_0039

増田蔵通りをなおも北へ





DSC_0043

時代を感じさせるお店では

文字通りの蔵出しセール





DSC_0045

蔵通りのあちこちで

内蔵の公開がされていました。






DSC_0047

古くからの地元スーパー マルシメ

先ほどランチを食べた

ラッキーもマルシメが運営するお店です。





DSC_0049

DSC_0053

なおも北に歩いて・・・


歴史を感じさせる町屋が並んでいました。





DSC_0198

DSC_0205

増田蔵通りのちょうど真ん中あたりを

東西に流れる

中堤




DSC_0151

DSC_0064

とても立派な町屋がありました。

二階奥には蔵が見えます。


国指定重要文化財

佐藤又六家


火事が起きた際

ここから先への延焼を防ぐため

家自体が蔵になっています。


大きな蔵を覆うように建てられた

町屋造りの立派な建物でした。





DSC_0066

いろいろなテレビ番組で

紹介されているようでしたので

中を見学させていただくことに・・・





DSC_0069

DSC_0072

冬の増田蔵通りや増田の花火のポスターに

ここ

佐藤又六家は使われているそうです。





DSC_0073

今上天皇が皇太子の時

見学された際のお写真がありました。






DSC_0091

DSC_0088

建物が完成した明治4年当時からある

アメリカ製の柱時計


現在も狂いが少なく

現役で動き続けているそうです。





DSC_0112

二階に上がりました。





DSC_0111

建物が完成した当時からの

押し入れのふすま。


開けると

すぐに蔵の白壁になっていて

収納するスペースがありません。





DSC_0100

蔵の外へ




DSC_0102

下に見える増田蔵通り




DSC_0105

DSC_0106

厚みがある蔵の扉。

密閉度を高めるためでしょうか

段々になっていました。



普段は開けっ放しで

火事の際だけ閉めるそうです。





DSC_0117

一階に下りて

今上天皇が皇太子時代に

蔵を見学された際の

お写真がありました。





DSC_0120

天井の梁は

丸太が組まれていました。

柿渋で黒くしているそうです。





DSC_0123

DSC_0126

先々代の奥様が

お輿入れの時

一緒に持ってきた人形だそうです。





DSC_0129

建物に覆われた内蔵から

外にある外蔵に向かいます。


佐藤又六家は

奥行が111mもあるそうです。


佐藤又六家ですが

元々は地主で

味噌や醤油、米などの取引もしていたそうで

増田で収穫された米は

雄物川を伝い

土崎湊から北前船で大阪などに運ばれていたとのこと。





DSC_0133

DSC_0135

外蔵の前で撮影された

佐藤又六家ご家族の写真






DSC_0144

外蔵の中には入れませんでした。

中には

時代を感じさせる

滑り台や木馬が置かれていました。





DSC_0140

木馬には

皇太子が

とても興味を持たれたようで

いろいろと質問をされたそうです。





DSC_0159

佐藤又六家の奥様による

とても丁寧が説明に

恐縮しながら外に出て

増田蔵通りをなおも北に・・・





DSC_0161

DSC_0162

門構えが立派な町屋がありましたので

中へ




DSC_0166

DSC_0181

咲き出した紫陽花も一緒に撮影すると

三階部分が写りません💦





DSC_0227

DSC_0229

近くにある

増田まんが美術館へ






DSC_0234

入口近くにある

釣りキチ三平のマンホール


増田まんが美術館ですが

特別展以外の展示は無料でした。





DSC_0237

DSC_0239

著名な漫画家さんたちの原画を見ながら

円形の緩やかなスロープを登り

二階へ


弓月光さんやあだち充さんの原画が

思い出もあって懐かしかったです。

岩館真理子さんの原画も探したのですが

見つけられず・・・


内部は

基本、写真撮影が禁止ですが

ここの吹き出しのところは撮影ができました。


この先には

新刊本を含め

たくさんのマンガを読めるところがあって

マンガ好きには

一日中いても飽きない施設かも

知れませんね。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


秋田県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村
旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ