青空が広がった今日は

象潟を歩いてきました。


と、その前に・・・


DSC_0280

昨夕は久しぶりに

外旭川の横山金足線に行って

夕景を撮影してきました。




DSC_0311

夏至のころは

男鹿半島に沈んでいた夕日は

いつのまにかずいぶんと

南に沈むようになっていました。





DSC_0333

昨日22日の日の入りは

17時38分。

秋分の日の今日23日は

17時35分。


たった一日で3分も日が短くなりました。




DSC_0335

夕空に浮かぶ雲は

まるで

鯉のぼりのよう。




DSC_0466

日が沈んでから

刻一刻と空色が変わっていきます。




DSC_0480

DSC_0499

夕方のラッシュ時と重なって

横山金足線を走る車は多いです。




DSC_0540

日没から10分後

西の空がオレンジ色に染まりました。



話は変わって・・・

DSC_0015

泉外旭川駅からは

一時間半ほど電車に乗って

ここは象潟駅。

奥は鳥海山です。


今日23日は月命日。

思い出の地、象潟を巡ってきました。





DSC_0008

DSC_0017

駅を出て

まっすぐ西に歩きます。


昔、駅前の通りには

いろいろなお店が並び

パチンコ店も二軒ありましたけれど

すっかり寂れてしまいましたね。




DSC_0022

国道7号線との交差点。


左は酒田市、鶴岡市へ

右は由利本荘市、秋田市へ


なおもまっすぐ歩きます。





DSC_0029

羽州浜街道(酒田街道)との交差点。

正面は北都銀行跡。

まっすぐは象潟海水浴場へ

右は象潟公会堂、欄干橋へ


左に曲がります。





DSC_0035

羽州浜街道を南東に・・・





DSC_0038

かくぜん


以前は食品スーパーでしたが

現在は惣菜のお店になっています。





DSC_0043

いろいろな商店が並ぶ道を

歩いて行きます。





DSC_0049

DSC_0051

時代を感じさせるたたずまい、

菓子鋪 伊之八ぶん店





DSC_0058

戸隠神社


街道沿いは

神社仏閣が多いです。



DSC_0069

古四王神社




DSC_0075

豊受神社




DSC_0081

なおも

羽州浜街道を南東に歩いて行きます。

奥は鳥海山。





DSC_0113

奥は国道7号線。

右に鳥居があります。





DSC_0103

DSC_0085

太宰府天満宮




DSC_0119

歩いてきた道を戻り

古四王神社前。


手前を左に曲がります。





DSC_0126

細い路地を登って行きます。




DSC_0129

途中から下り坂に・・・




DSC_0135

左は国道7号線へ

右は象潟漁港、海水浴場へ


なおもまっすぐ歩きます。




DSC_0141

象潟漁港に突き当り

右に曲がります。





DSC_0153

鳥海山





DSC_0161

象潟漁港を西に歩いて行きます。




DSC_0170

防波堤では

たくさんの釣り人がいました。





DSC_0181

漁港を北に・・・




DSC_0190

広い漁港の北側。

右が漁協。




DSC_0224

イカ釣り船と鳥海山




DSC_0244

北に歩いて

象潟海水浴場





DSC_0321

海の中に

入りたかったですけど

サンダルじゃなかったので

諦めました。


今朝の秋田市の最低気温は13.7℃

最高気温は25.3℃と

朝晩は長袖でないと

寒いくらいの気温でしたが

日中は

ポカポカ気持ちよかったです。





DSC_0363

秋の日差しを浴びて

銀色に輝く海





DSC_0395

鳥海山





DSC_0412

海沿いの道を北に歩いて

左にある防潮堤の上へ




DSC_0414

防潮堤の上を北に・・・




DSC_0424

以前、冬に来たときは

あたり一面が

ハタハタの卵、ブリコで

埋め尽くされていましたが

今はどうなんでしょうね。





DSC_0436

なおも北に歩いて行きます。




DSC_0440

象潟川と鳥海山。





DSC_0469

なおも北に歩いて

右にあるのは

さんねむ温泉。


左に曲がります。





DSC_0486

廃業した思い出の宿

海苑 蕉風荘。


25年ほど前、

京都で修業をしたという

板前さんの料理が気に入って

毎月のように宿泊していました。


払い下げられた国民宿舎を

改装した宿でしたので

建物は古かったですけど

部屋食でしたし

従業員の方々、

みんないい人ばかりでしたね。


温泉は黄色みがかったアルカリ泉で

ここ周辺の温泉とは違う泉質でした。


秋田市泉の保戸野学園通りにも、

円というお店を出していて

何度かランチに行きました。




DSC_0495

海苑 蕉風荘の前にある沼。


ここは江戸時代、

沢山の島々、九十九島が

湾内の海に浮かんでいたころの

湾の入口、汐越跡です。


松尾芭蕉はここで

汐越や鶴脛(はぎ)ぬれて海涼し

という句を残しています。


私が蕉風荘に宿泊していたころは

現在よりかなり低い防潮堤でした。

画像の防潮堤下部分がそうかと思います。




DSC_0505

なおも北に歩いて

まっすぐは国道7号線




DSC_0513

奥は

道の駅象潟「ねむの丘」


グランドゴルフ場はやめたようで

芝生がボーボー。


以前はゴーカート場でしたね。





DSC_0518

にかほっとと道の駅象潟。


にかほっとができる前の方が

安く買えたし良かったかなあ。


中には入らず。





DSC_0530

遠くに

象潟沖に浮かぶ飛島が見えました。





DSC_0539

西施像と鳥海山




DSC_0584

画像右、

来年春にオープンする

モンベルの直営店の工事が始まっていました。


奥に見える白い建物は

廃業した象潟シーサイドホテル。

二度ほど宿泊したことがありましたね。


帰りの電車時刻が近づき

象潟駅に行って

今回の象潟街歩きはここまで!!


こんなに青空でしたのに

泉外旭川駅に着いた途端に

雨がパラパラから土砂降りとなって

全身ずぶ濡れで帰宅です。



下のバナー二つをクリックして

ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


秋田県ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村
旧ブログ「僕の歩く町2」はこちらをクリック
「僕の歩く町2」へ